裏側矯正(リンガル)ってご存知ですか?| 歯並び矯正の豆知識

矯正ブログ

矯正ブログ

2018.03.26

裏側矯正(リンガル)ってご存知ですか?

こんにちは。上桂浅井歯科医院です。

最近暖かくなってきましたね。

 

今回は裏側矯正(リンガル)についてお話します。

裏側矯正とは、通常の矯正では歯の表側につける矯正装置を歯の裏側につけることで、周りの人に矯正中であることを気づかれずに行えるものです。

メリットとしては・・・

・他人に気づかれない

・矯正中に虫歯になりにくい

歯の裏側は表面の一番硬いエナメル質が表側よりも3倍も厚く、さらに唾液が循環しているためです。

しかし、歯磨きをおろそかにしてしまうと虫歯になる可能性は高まりますので歯磨きは徹底的にしてくださ  い!

・前歯が引っ込みやすい

・イベントや食事会にも装置を気にせず行ける

・舌癖防止になり、矯正後の後戻りのリスクが減る

デメリットとしては・・・

・舌に触れる違和感を感じる

個人差はありますがだいたい1~2週間ほどで慣れてきます。

・発音がしにくい

1~2週間ほどで慣れてきます。

・食べにくい

・歯磨きがしにくい

・表側矯正の装置よりも費用が高い

裏側矯正は、見えない矯正ということが他とは比較できない大きなメリットとなっています。

ご興味、ご質問等あればいつでもご連絡ください。

スタッフ一同いつでもお待ちしております。
裏側矯正のページはこちら