矯正治療を始めるタイミング| 歯並び矯正の豆知識

矯正ブログ

矯正ブログ

2019.05.17

矯正治療を始めるタイミング

こんにちは、洛西口浅井歯科医院です。五月晴れに恵まれたゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?夏を思わせるようないい陽気がつづいていますね。

さて、今回は「矯正治療を始めるタイミング」についてお話したいと思います。

矯正治療自体は何歳になっても可能です。ですが、治療を始めるのに最適な時期は、年齢わかみ合わせ状態により異なります。
また、子どもの矯正治療と、大人の矯正治療は治療内容が大きく違います。

顎の成長がまだ発育段階にある子どもの場合、永久歯が理想的な位置に並ぶために顎の骨や歯のバランスを整えて進めていきます。

お口の状況や成長のスピードは人それぞれなので、治療を始める時期も治療の方法も異なります。専門医がお口の中を診て、それぞれの成長や症状から、最適な開始時期を見極めて一人一人に合った治療を提案します。

一方、すでに成長が止まっている大人の場合は、顎の大きさが完成しているため成長を利用しての治療はできません。そこで今の顎の大きさを基準に歯を並べていきます。

浅井歯科では専門医による無料相談を行なっておりますのでお気軽にご相談ください(*^_^*)